retrosaria rose pomar

mondim | retrosaria rosa pomar

$16.00 - ポイント
色: BIO100


Mondim(モンディム)は、ポルトガル産の羊の糸だけを取り扱う、
Retrosariaオリジナルのソックヤーン(靴下用の糸)。
羊毛の研究家でクリエーターでもある、
ロザ・ポマール(Rosa Pomar)さんが作り出した毛糸です。
ポルトガルの羊たちは、その多くが丘や山の中の牧草地で放し飼いされています。
ストレスのない自然の中で育ち、古くから伝わる手作業の毛刈りを行うことでできる
この国の羊毛は、どれもとても弾力があって優しい手触り。
全滅危機にあるポルトガル産の羊たちを、ロザさんはとても大切にしており、
毛糸にして販売することで、その羊の生態を守るというロザさんのプロジェクトに、
amuhibiも大いに賛同しています。
mondimとは、靴下編みで有名だった、ポルトガルの小さな村の名前なのだそう。
編み物好きにはすでにファンが多いのですが、
理由はこの可愛いラベルのデザインだけではないはず。
さらりとした手触りと、ふくよかな弾力のある糸は、
とっても編みやすくて一度編んだら病みつきになる人も多いのです。
そして色も絶妙。 日本では茄子紺と呼ばれる、
赤みがかった青が美しいdark purple(105)や
鮮やかな黄色lemonade(107)、なんだか懐かしい色味のsky(114)など、
印象的なカラーが揃っています。ソックヤーンですが、靴下だけなんてもったいない!
ショールや手袋など、いろんな小物を編んでくださいね。

mondim BIOについて

モンディム・ビオは、有機農法で飼育されたカンパニサ種の羊の毛のみを使用したモンディム糸の特別ロットです。EUの有機農業に関する法律には、動物福祉と環境の尊重に関する厳しい規則が含まれています。

  • 1玉:100g
  • 長さ:385m
  • 針のサイズ:2-3mm
  • 素材:ポルトガル産ウール100g
  • 太さ:4plyFingering(中細)
  • ゲージ:28-32x42-48段/10×10cm

あなたへのおすすめ

閲覧した商品